//
you're reading...
Critique

10月16日の尖閣デモを矮小化するマスゴミ


 10月2日の尖閣デモを完全かつ華麗にスルーした日本のマスゴミだが、そのことにネットを中心とした批判が高まり、いくつかのメディアは10月16日の中国大使館包囲デモを渋々伝えたようだ。
 もっとも、この東京でのデモの同日に中国各地で行われた反日デモの方はトップニュースで大々的に報じながら、東京のデモについての扱いは小さかった。 中国のデモは日本のデモ計画を事前に察知し、対抗的手段として実施されたもので、成都のイトーヨーカドーではガラスが割られるなど一部は暴徒化した。 本来なら発端である日本のデモを中心に伝えるべきだろう。


 テレビではNHKが午後8時45分のニュースで中国の反日デモを大々的に伝えた後にアリバイ作り程度に東京のデモを伝えだけで、他の在京キー局ではまったく報じられなかった。 NHKは中国の反日デモについて、中共の情報統制下にあるネットの情報と国営の新華社通信の報道を何ら検証することなく報じ、尖閣諸島の領有を主張する「中国民間保釣連合会」なる団体の掲示板への匿名の書き込みのなかの「日本右翼」の文字を延々と大写しすることで東京のデモの主催者が日本の右翼団体であるかのように印象操作した。 こんなあからさまな報道、御本家の新華社でもやらないと思うがw
 15日に中国大使館にライフルの弾が送りつけられたが、おそらくは在日韓国・朝鮮人を主な構成員とする街宣右翼の工作か裏社会に通じた中国人留学生あたりの自作自演だろう。 テロ国家・北朝鮮が悪さをすると、直後に必ず日本の朝鮮学校の生徒のチマチョゴリが切り裂かれるのと同じ構図。 単に「切られる」のではない。 必ず「切り裂かれる」のだ。 そこにはもはや様式美すら感じられる。
 一方で東京の反日デモは自社で取材しながらもその扱いは尺にして中国の反日デモの5分の1以下。 しかも実際のデモの参加者の数である警察発表の5600人を2800人と半減させてその規模を矮小化することに躍起だった。
 主要紙では、東京のデモを時事通信が配信したことでさすがに黙殺するのはできなくなったと判断したのか朝日と産経が事実関係のみを伝えた。 ちなみに同じワイヤーサービスでも共産党系の共同通信は東京のデモを黙殺した。 もはや共同が通信社として機能不全に陥っていることは明らかだ。 同社のサイト47NEWS(よんななニュース)の正式な呼称は「支那(しな)ニュース」なのではないだろうか?
 ここで改めてクローズアップされてきたのがいわゆる日中記者交換協定だ。 簡単に言うと、「中国様の意にそわない記事を書いたら記者は国外追放するし、今後いかなる取材もさせないアルヨ(`ハ´  )!」ということ。 そればかりか読売、朝日、毎日、中日、北海道各紙の論説トップと中国の駐日大使の定期懇談会が毎月開催されているという話もあり、過去にはその定期懇談会直後の毎日と朝日の社説があまりにも似すぎていたという「事件」があった。

毎日新聞と朝日新聞が同じ内容の靖国参拝批判社説を掲載する【mumurブルログ】
毎日と朝日が中国共産党の意向を受けた瓜二つの社説を書いた件で、論説室が大騒ぎだった模様【mumurブルログ】

 上の記事を読めば、この国のメディアが中共の支配下にあるのが一目瞭然である。 日本の主要紙の影の論説トップは東京の中国大使館にお住まいということだ。
 ところで、今回の反中デモの発端となった尖閣沖の日本の領海内における、中国のトロール漁船に偽装した工作船による海保の巡視船へのテロ攻撃だが、以下のようなコピペが出回っている。 仙谷傀儡カンガンス亡国内閣が公開せずにお蔵入りさせようとしているあのビデオについて記述したものである。

567 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/10/11(月) 20:56:11 ID:NVLLGaa20
いや、どうも、こういう内容らしい。
海保船舶が横付け。海保職員が乗り込む。
その後、中国船舶が突如離船。
取り残された海保職員が中国人船員に飛び蹴りされて中国船舶から海中に突き落とされる。
海に落ちた海保職員を潰すように、中国船舶が進路変更。
海保職員が必死に泳いで逃げるのを執拗に銛で突き殺そうとする中国人船員。
海保船舶が海保職員を救出するため停船し救助に乗り出す。
その後ろから中国漁船が溺れる海保職員に乗り上げ、海保職員が海の中に沈んで見えなくなる。
その後、浮かび上がった海保職員は海保船舶に後部から担ぎ上げられる。
這い上がる海保職員めがけて数秒後に漁船が全速力で海保船舶の後部から衝突し、海保側の船体が大破。
ビデオを見た日本側関係者は異口同音に「これ殺人未遂だよ」と呻くように言ったらしい。

 もちろん真偽は不明。 ただし、内閣が件のビデオの存在を認めている以上、国民から証拠開示請求があれば法的には公開せざるをえないということのようだが、「政治主導」の錦の御旗の下に亡国路線を突き進む仙谷傀儡カンガンス内閣だけに、また超法規的措置(笑)で公開されない可能性が高いのかも知れない。

尖閣問題で反中集会=中国大使館に抗議-東京 – 時事ドットコム
都内で右派系デモ、中国の「侵略」に抗議 1000人以上行進 – AFPBB News

広告

Noisy Majority について

思うところを書く。

ディスカッション

コメントは受け付けていません。

Calender

2010年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Archive

Drink it !

コーヒー(無脳)

Instagram

画像を Instagram から取得する際にエラーが発生しました。数分後に再試行します。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。