//
you're reading...
Uncategorized

さらば、タイガーマスク

 世の中タイガーマスクこと伊達直人ブームだが、つい先日人知れずターフを去ったタイガーマスクについてはあまり知られていない。 かく言う僕も知らなかったが、一昨日ツイッターの別アカウントのフォロアーさんが教えてくれた。
 タイガーマスクは2007年5月にデビュー。 デビュー戦の騎手は武豊。 それなりに期待された馬だったのである。 得た賞金の中から馬主、調教師、騎手の進上金合わせて95%を恵まれない子供たちへ寄付することで話題になり、中央でデビューするも未勝利のまま都落ちして地方へ。 岩手競馬で2戦2勝の成績を残し中央へカムバックして2勝を挙げるという紆余曲折の競走馬人生を送り、最後は某グラドルと出会って以降騎手としては下降線を辿る三浦皇成に引導を渡された格好だ。
 昨年のクリスマス、前橋の群馬県中央児童相談所に伊達直人の署名とともに10個のランドセルが届けられて以降、日本中に広がる善意の輪。 まさにその真っ只中である今年の1月6日に登録を抹消されたタイガーマスク。 7歳とベテランではあるが、まさに「無事是名馬」という走りで稼いだ総獲得賞金1920万円のうち、寄付した賞金は1829万7000円に及んだ。 オーナーが突如吹いてきた世間の追い風に乗せられるのを嫌がったのか、或いはタイガーマスクの競走馬としての限界を冷徹に見て判断したのかは定かではないが、競馬人気の凋落に頭を痛めているJRAにとっては「なにもこのタイミングで・・・」というのが正直なところだろう。
 公式発表によればタイガーマスクは今後どこかの乗馬クラブで余生を送るという。 近い将来、彼が寄付したお金で育った子供たちが彼に騎乗する姿が何処かで見られるかも知れない。 それはとても素敵なことに違いない。

追記 : その後タイガーマスクは中山で誘導馬になることが発表されました。 「タイガーマスク」のメンコも被るそうです。 中山に行く楽しみがまた増えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110113-00000500-sanspo-horse

広告

Noisy Majority について

思うところを書く。

ディスカッション

コメントは受け付けていません。

Calender

2011年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Archive

Drink it !

コーヒー(無脳)

Instagram

安藤忠雄展
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。