//
you're reading...
Odyssey

岩手の旅 その4 平泉

 遠野から釜石線で花巻へ。 そこから東北本線に乗り換えて平泉までは約2時間の道のり。 電化された東北本線となれば釜石線より車輌の数も増え、乗降客の数も増えると思いきやそんなことはなく沿線は無人駅ばかりなのか、客車の中に整理券の発券機と運賃収受箱がある。 このあたり、東北の鉄道事情に疎い人間からすると不思議な感じがする。
 世界遺産に登録されたばかりの平泉。 そこらじゅうに登録を祝う垂れ幕や横断幕がかけられ、街中が蜂の巣をつついたような大騒ぎかと思いきや、意外にもその場所を支配していたのは静寂だった。 世界遺産に恥ずかしくない駅にということなのだろうか、駅舎は改装中で全体像が見えない。 観光客で溢れ返っているはずの駅前にはまったく人影がない。 肩透かしを食ったが、もとより人が多いのは苦手なので静かに世界遺産を見て回れることは大歓迎である。
 駅前でレンタサイクルを借り高館義経堂へ。 眼下に古戦場が広がる小高い丘。 そこにひっそりと佇むのが天和3(1683)年に仙台藩主第四代伊達綱村公が義経を偲んで建てた義経堂である。 義経終焉の地であり、元禄2(1689)年、ここを訪れた芭蕉が「夏草や  兵共が 夢の跡」という名句を詠んだ場所でもある。

 続いて中尊寺へ。 するとそれまではほとんど目にすることがなかった大勢の観光客が突然現れた。 金色堂に至る参道の坂は険しく、参道入口から20分を要する。 それは荘厳な金色堂と出会うために設けられた舞台装置であり通過儀礼である。 お年寄りにはちょっと厳しいほどの急峻さだ。
 やはり芭蕉の名句「五月雨の 降残してや 光堂」で知られる金色堂。 現在は「昭和の大修理」で修復された姿を見ることができる。 金色堂は1965年に建造された新覆堂の中でガラスケースに収められ外気と遮断された状態。 須弥壇の内部に藤原清衡、基衡、秀衡のミイラ化した遺体が収められているのが他の日本の仏教建築とは趣を異にするところ。 それはあたかもエジプトのピラミッドのような存在であり、宝形造りの屋根はそのままピラミッドのような正四角錐の形状である。 その神々しい輝きを前にすると誰もが自然に手を合わせてしまう。 理由もなく涙が出てきた。 昨日見てきた釜石の風景が重なる。 今ここを訪れる人々の誰しもがそうするように、僕も鎮魂と復興の祈りを捧げた。
 中尊寺を後にして毛越寺へ。 平安様式を今に伝える浄土庭園の美しさに心を奪われる。 そこには曲水の宴が行われた遣水が今も残る。 境内ではちょうどあやめまつりが行われており、緑一面の庭園に彩りを添えていた。 


 
平泉観光協会 
 
つづく 

広告

Noisy Majority について

思うところを書く。

ディスカッション

岩手の旅 その4 平泉」への4件のフィードバック

  1. 懐かしい風景。
    もっとも私が行ったのは昭和46年頃の7月下旬
    コンクリートの中のガラス越しの「金色堂」は子供には単なるキンキラキン。
    毛越寺の庭の「あやめ」は随分と整備されてて昔と趣きが違ってますね。

    投稿者: hanezu | 2011年7月18日, 4:33 pm
    • >hanezuさん コメントありがとうございます。
      北日本の方にとっては行楽や修学旅行などの目的地だったりするのですね。
      つくづく名所旧跡というのはガキの頃に行くもんじゃないですねw

      投稿者: noisyminority | 2011年7月18日, 9:24 pm
  2. 地域によってかなり違いますが苫小牧周辺では中学の修学旅行は東北が多かったですね。
    仙台へ行った年は遠すぎたと文句が多かったので十和田周辺でした。

    岩手へ行は家族の予定でしたが、妹と母は行けなかったので、父と二人ででした。
    毛越寺のあやめは、草原の向こうに花が咲いていて、もう少し見えるところまで。と近づいたら池の中、足がハマってしまいました。柵も標識もありません。未だに毛越寺=足スボ…でございます。
    私は厳美渓と岩肌に掘られた仏像と、中尊寺では金銀で書かれたお経が印象に残ってます。

    投稿者: hanezu | 2011年7月20日, 12:36 am
    • >hanezuさん 世界遺産の登録申請のリストから外されたとはいえ、ご紹介の磨崖仏も行きたかったのですが、レンタサイクルがいまいち走行性に欠け、往復で40~50分ぐらいかかりそうだったので今回は断念しました。 次回は必ず行ってみるつもりです。

      投稿者: noisyminority | 2011年7月20日, 1:06 am

Calender

2011年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Archive

Drink it !

コーヒー(無脳)

Instagram

画像を Instagram から取得する際にエラーが発生しました。数分後に再試行します。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。