//
you're reading...
Asian Affair, Critique

北炒飯

11: ジャングルキャット(福岡県):2013/04/05(金) 15:31:37.57 ID:3DN4I3wu0

緊急献立会議した
チャーハンを作るよう指示した。
食材を仕入れるよう指示した。
食材を仕入れる準備に入った。
食材の仕入れが完了し調理待機状態に突入した。
食材の下拵えを指示した。
鋼鉄の包丁がかつてない程の切れ味で食材を切り裂くだろうと発表した。
鋼鉄の包丁が待機状態に入ったと発表した。
食材の下拵えが終了したと発表した。
下拵えを終えた食材が待機状態に入った。
鋼鉄のフライパンを準備するよう指示した。
鋼鉄のフライパンのが待機状態に入った。
チャーハンの調理を指示した。
チャーハンの調理が可能な待機状態に突入した。
強力な火力で炒めるだろうと発表した。
ガスコンロが待機状態に入った。
お昼までに重大な決断をすると発表した。
お昼のメニューがチャーハンに決定したと発表した。
チャーハンを作ることが承認された。
この世の誰も体験したことのない革命的食感のチャーハンになるだろう。
本物のチャーハンを味わうこととなるだろう
カレーライスの予定を白紙に戻す決定が下った。
ガスコンロの元栓が総解放され、残されたのはチャーハンの調理だけだ。
チャーハンの調理開始まで1分1秒の状態だ。
すでに客には通告している。

 ここ最近の北朝鮮の無慈悲な挑発をチャーハン作りにたとえたコピペが秀逸すぎるので小欄にも貼っておくことにした。
 いかに北朝鮮が愚かな国だとしても、戦争しかけたら最後、確実に滅亡する国だけに自ら死を選ぶほど愚かではないはずで、それ故にこうした「言葉攻め」に終始しているというのが実情だろう。 武器弾薬に限りはあるが「無慈悲な」言葉の羅列が底をつくことはない。
 それにしても日本ほど周囲をキチガイ国に囲まれた国もそうはないと思う。 竹島を不法占拠しただけでは事足りず日本中の寺社仏閣から仏像を盗み出しては本国に持ち帰り国宝認定する韓国。 刻一刻と砂漠化している自国の広大な国土は放置して他国の領土である小さな離島に食指を伸ばしてその領有権を主張し、ヒトと動物の濃厚な接触が常態化している未開社会であるが故に常に新型ウイルスの発生源であり続け、一方でPM2.5という汚染物質も放出しまくる中国。 そして言わずと知れたキチガイの総本山である北朝鮮。 三代目もキチガイの隔世遺伝か飢餓国家北朝鮮では稀有な醜い体躯はブタそのもののくせにアメリカ相手にチキンゲームに興じる有様。
 ここに書いた三馬鹿国の所業はいずれも最近のものだけだが、それでもさすが迷惑国家の面目躍如である。 あらためてこれらの国を隣に見ながら生きて行かなければならない日本という国の地政学上の不幸を呪わずにはいられない。 これら三馬鹿国は神が「日本、そして日本人よ、たとえ悪しき隣人が傍若無人な振る舞いをしようとも正義を貫き常に気高くあれ」と与え給うた試練なのか? それとも、いつの前世か知らないが日本人が何か悪行を働き、それに課された現世のカルマなのか?
 これら特定アジアの三馬鹿国はおしなべて国内が不安定。 マトモな国、成熟した国はたとえ国内が不安定であってもそのガス抜きに仮想敵国をつくって国民の意識をそちらへ向けようなどとはしないもの。 自らの統治能力の拙さを反日で相殺するこれら三馬鹿国につける薬はない。 やはり福沢諭吉翁が120年以上前に「脱亜論」で喝破したように「関わらぬこと」、これに尽きる。 日本の隣国は台湾だけで良い。
 そんなわけで、今日も鋼鉄のクルマを転がして革命的な売上に重大な結果をもたらすべく無慈悲な手腕と鉄の意志で同業他社を殲滅すべく昼はチャーハンでも食べようと思う。 北朝鮮のへっぽこミサイル、自分に直撃だけはしませんように。
 

広告

Noisy Majority について

思うところを書く。

ディスカッション

コメントは受け付けていません。

Calender

2013年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Archive

Drink it !

コーヒー(無脳)

Instagram

安藤忠雄展
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。