//
you're reading...
Iiko et Tama

野良猫その後のその後

170130a 野良猫がうちの庭に来るようになって半年になる。その間ちびちゃんは平日の夜定時出勤してきていたかと思えば或る日突然ぱったり来なくなったりして僕らを心配させたりもしたが、そのあたりは猫ならではの気まぐれなのか、今もちょくちょく不定期に顔を出す。猫の行動範囲はせいぜい半径250mほどらしいから、その中で我が家の庭を餌場のひとつとして確保しているのだろう。
 初めて来た時はその小ささから仔猫かと見紛うようだった体つきも、このところはややふっくらして一回り大きくなった。もしかしたら本当に仔猫だったのかも知れないが、それにしては立ち居振る舞いが大人びていて、たまに塀の上で対峙しているぶーちゃん(この界隈のボスらしき不細工なデブ猫)にも引けを取らず堂々としている姿はやはり仔猫のそれではない。
 寒くなってきたので庭の隅にダンボールで簡単な家を作ってあげたら時々そこを夜の寝床にするようになった。出会って以来、付かず離れず、互いに干渉せずといった微妙な距離感に大きな変化はない。この先ちびちゃんを手懐けられるとは到底思えないが、もしそうなったら責任を取らねばなるまい。

広告

Noisy Majority について

思うところを書く。

ディスカッション

野良猫その後のその後」への2件のフィードバック

  1. 動物飼育OKなんすか?
    たまちゃん以外で

    投稿者: yuk@miku | 2017年2月2日, 7:06 pm

Calender

2017年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Archive

Drink it !

コーヒー(無脳)

Instagram

画像を Instagram から取得する際にエラーが発生しました。数分後に再試行します。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。