//
archive

Run

このカテゴリーには29件の投稿が含まれています

第9回 富士山麓トレイルラン

 10月3日、山梨県富士河口湖町で開催された第9回富士山麓トレイルランに出場。この日が実戦デビューとなる弟にちょうどいいレースはないか探していた時に見つけたレース。首都圏からの近さ、ロング18kmとショート9.5kmという二種類の距離設定、比較的攻略が容易な累積標高、そしてなにより気持ちの良さそうなトレイル。こうした諸条件が希望と見事に合致したのだった。
151005b 続きを読む

広告

第7回 多摩川源流トレイルラン

スタート8分前。位置につくのが遅れて最後尾近くになってしまった。(´・ω・`)

スタート8分前。位置につくのが遅れて最後尾近くになってしまった。(´・ω・`)

 9月13日、第7回多摩川源流トレイルランに出走し無事完走。タイムは3時間31分00秒。出走667人中314位。 続きを読む

激坂で喘ぐ

150827b いま自分が住んでいるところはランニングをするにはとても恵まれた環境なのだが、そのことは走ってみて初めて知った。 続きを読む

江戸城ランはじめました

 いつかは走ろうと思っていた皇居。自宅近くに駒沢公園や多摩川河川敷などメジャーなランニングコースがあるので、わざわざ都心まで出かけていってまで走る必要性を感じていなかったから、その試みはなかなか実現しなかった。ところが数日前から突如として気分が盛り上がってきてしまい、この週末に走ることに決めていた。
続きを読む

朝の松本市内を走ってみた

150622i 最近、旅先で走ることの楽しさを知ってしまったので松本でも朝ランを敢行した。宿泊していた「ホテル花月」を起点に松本城のお堀端を通って城山公園に至るコース。走り始めはGPSが正確な位置を掴んでくれず、田川の向こう岸からのスタートとなってしまった。ちょうど「珈琲まるも」のあたり?
続きを読む

ワラーチで走ってみた

※横浜マラソンで作った黒爪が見苦しいのでイラスト風に加工してあります

※横浜マラソンで作った黒爪が見苦しいのでイラスト風に加工してあります

 注文していたワラーチが届いた。ワラーチ(Huarache)はメキシコの走る先住民タラウマラ族が廃タイヤから自作したサンダルを指す。XEROSHOESという米コロラド州に本拠を置くメーカーのもの。一番送料が安い($16.28)USPSの国際便で注文から2週間ほどかかった。
続きを読む

早朝のバンコクを走ってみた

 本来ならバンコクでは走るつもりはなかった。バンコクで走るならやはりルンピニ公園だが、取ったホテルはプロンポン。しかしながら地図を調べてみると近所に走りやすそうな公園がふたつもあることを発見し、急遽予定を変更して早朝に走ってみることにした。
続きを読む

灼熱のヤンゴンを走ってみた

 約一年半ぶりのミャンマー出張。 いつものようにダウンタウンにホテルを取ろうとしていたら、先方から「ダウンタウンはこのところ交通渋滞が酷いのでこちらで郊外のホテルを取るよ」と連絡があったので任せることにした。 ミャンマーはあいかわらず部屋数の需要の増大に供給が追いつかない状況が続いている。 今回は新たに導入されたeVisaのおかげで御殿山のミャンマー大使館に足を運ぶ必要もなく、ビザ申請もわずか数分で完了。 ますますミャンマーを訪れる観光客は増えそうな気配だ。
続きを読む

横浜マラソン2015

150315b 今年から初のフルマラソンの大会として生まれ変わった横浜マラソン。 東京マラソンは例年通り落選したものの、横浜は幸運にも当選し出走権を得ることができた。 出るからにはPBの更新、それもできればサブ4を狙いたい。 そこで鋸山トレイルランを終えた昨年末から本格的に練習を開始。 今年1月には月間240kmの距離を踏むなど順調にメニューを消化していた矢先、2月に入ったところで坐骨神経痛を患い、丸々三週間ランオフ日が続いた。 恐る恐る練習を再開したもののレース本番まで日数が少なくなるなか怪我の再発が怖くてなかなか本気の練習が積めず、決して万全ではなかったが、それでもレースの三週間前には30km走もどうにかこなして体裁だけは整えた。
続きを読む

魔女の残り香

150216a 僕のジョギングのホームコースである駒沢オリンピック公園には1964年の東京五輪の際に会場として使われた数々の施設が当時のまま残っている。 「東洋の魔女」がソ連を破って金メダルを獲得した舞台となった駒沢屋内球技場もそのひとつだが、昨年の秋から解体工事が始まった。 続きを読む

Calender

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Archive

Drink it !

コーヒー(無脳)
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。