//
archive

徐富弘診療所

このタグは1件の投稿と関連付けられています

タイ・ビルマ出張記2010 その4 徐富弘診療所

 前のエントリーにも登場する店のオーナー・チコちゃんから教えてもらった台湾式足つぼマッサージの店に何年か振りで行ってみた。
 前回は3~4年前ぐらいだったが、けっこうガラガラだったような気がする徐富弘診療所。 その後歩バンにも毎年掲載されるようになったこともあり、日本人客も増えている模様。 とはいえ、日本語はおろか英語もあんまり通じないのは相変わらずみたいで、今回も一応行く前に予約の電話を入れてはみたものの、会話はまったく要領を得なかった。 ただ電話にでた相手の女性が「ダーイ、ダーイ(タイ語でOKの意)」と連呼しているので大丈夫だろうと踏んで出掛けた。 場所はBTSのトンローから徒歩5分。 ビエンチャン・キッチンの角を入ったところである。
 診療所の中は満席で、ちょうどBMWで乗りつけた男性二人組は予約を入れていなかったのか断られて去って行った。 ほどなく施術が始まった。 担当は小柄ながらがっしりとした体躯の男性。 脳裏を嫌な予感がかすめる。
 施術開始。 さっそく指と木の棒でもって足の裏をグイグイ押し込んでくる。 起承転結もなにもない、のっけからレッドゾーン、クライマックスに突入した感じである。 ただ、前回が1時間ほぼ絶叫しっ放しだったのに比べると、今回は最後まで絶叫を封印することができた。 最後は背中を水牛の角で思いっ切りシゴかれて全体が真っ赤になり、その状況が一週間ぐらい続くのだが、今回はその症状も軽かった。 ツボ押しの強度が下がったのか、自分の健康状態が意外に良好だったのかは定かではないが、良く言うとイタ気持ちイイ、悪く言うと歯応えのない今回の徐富弘診療所であった。
 
 
徐富弘診療所 Silajan Rwo-Shr Health
http://www.silajan.com/
住所:40 Soi Napasap Yaek 1, Sukhmvit 36 Rd.
営業時間:8:00~20:00
TEL:0-2258-6064
足つぼマッサージ 300Baht(60分)

広告

Calender

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Archive

Drink it !

コーヒー(無脳)

Instagram

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。